## 時代はゆっくりと動いている

この間、プリンタをつなぐときにCUPSをインストールしたんですが、
その時に思いついて、HTTPサーバをApacheでなく、Nginxにして
みたんです。そうしたらすごく速い。一般的な話ではなく、
localhostにアクセスするだけなので、そういうケースだけなのかも
しれませんが、速いのはいいですね。

私は基本的にはTodoリストを使うのですが、個別の問題については
チケットベースのIssue管理をしたくなることもあります。たとえば
今使っているマシンにどのようなソフトウエアをインストールして
いこうか、とかどのように設定を変更していこうか、など。

これらはTodoではあるのですが、期日を明確に定めて実行する性質の
ものではなく、問題として管理をしたほうがよい性質のものです。
また、あとで見直したいものであり、コメントを付けていきたい
ものでもあります。そして特定の分野に関連しているものであり、
生活上のTodo(支払いとか買い物など)とは明確に区別できて、
その中に埋もれさせたくないものです。

ということでそういうものを管理するために、Redmineを使って
います。昔はApache+passengerでRedmineを動かしていたのですが、
何となく動作が重かったのです。なので、localhostではなく、
VPSを借りて動かしたりしていました。

今回はNginx+unicornで動かしてみました。そうしたら、Intel Atom
のマシンなのに、そこそこ軽く動くのです。これなら使いやすいなと
思ったところです。軽いのはRubyが2.1になったからかもしれません。

ちなみにVPSで動かすのは、localhostではなく、外出先からも
スマートフォンなどで見ることができるので、メリットもあります。
ディスクの破損にも強いでしょう、たぶん。その代わり、セキュリティ
に注意しなくてはならないというデメリットもあります。

今回はlocalhostだけで見られればよい性質のものであり、
そこそこ軽く動作するので、Nginx+unicornで大満足です。
VPSで動作させる場合もこの組み合わせを採用したいところです。

VPSも月に1,000円以下で借りられるものもありますね。
レンタルサーバも安くていいのですが、RedmineはHTTPサーバの設定を
変更するとか
RubyGemsを入れたりするので、VPSで自前でやったほうがやりやすい
と思うのです。

## 私は私とコンピュータで成立する

そんな作業を台風の日にやっていました。久しぶりにLibreOfficeの
コンパイルから解放されてやっとマシンが軽く動くようになったから
です。もちろんそれ以外にもいろいろソフトウエアを入れたり、
設定を変更したりしました。

こんなことを日がな一日やっていて、すごく満足なのです。これは
大学でコンピュータと出会ってからか、Dynabook J-3100ss001を
買ってもらってからか、いつからかはわかりませんがそうなりました。
生活の中にコンピュータが組み込まれてわかちがたくなったのです。

大げさに言うと私は私とコンピュータで成立するのです。

それはもちろん私は食べ物や飲み物、処方薬とタバコとコーヒー、
インターネットや電気などさまざまなものに依存しています。
また、コンピュータはLinux、Ruby、Redmineなどなど、たくさんの
人様の作品に依存していることも確かです。

ただどう環境が変わろうが、人間関係が変わろうが、私は私と
コンピュータがあればそれで一つの共同体のようなものだと
言えます。それだけで完結しているようなものです。

たとえば、今私は冷蔵庫を持っていません。でも何とかなります。
冷たいものを飲みたいときは、買ってくるか、水道水を飲みます。
食べ物もコンビニやスーパーで安くてすぐ食べられるものか、
冷蔵庫に入れなくても日持ちするものを買って食べます。何とかなるのです。

そして今使っているネットブックはとても遅いので、かわいい奴ですが、
新しいコンピュータが欲しいなと思っています。

私がどちらを先に買うかはおわかりになると思います。
特段の事情がない限りコンピュータでしょう。

## 付言

本当はもっと長く書く予定でしたが、途中で書きさしたため、この辺で
閉めることにしました。

話の内容に比してタイトルが「神とわが家族」というのは大袈裟すぎますが、
これは『Masterキートン』のある回で、紋章に「神とわが家族」と書いて
あることから採りました。この人は「神とわが家族」があれば成立する
んだなという気持ちになりました。

これを自分に引き比べてみると「私と私のコンピュータ」なのかなと思い、
このような内容になりました。紋章を作る機会があったらラテン語で
書いておきたいと思います。